FC2ブログ

デペッシュ国 490年 11~20日

【490年】

■11日

35c2 B193 → 75c1
ミョンボ(10才 奥ゆかしい)&ニルパマ(13才 奥ゆかしい)の間に
第1子メガエラ・ワグナー(♀ 南方 いい子)誕生。

490年に誕生する子供は顔も確定しているので誕生時に紹介しちゃいます。

5524 B612      1454 6602
サンチャゴ&キャロライン、アーロ&カオリがデート。どちらも成功。

11b2 7712
アルヴィン&マイラがデートし婚約。おー、ちょっと早すぎじゃないか?
もう少し働けば2人とも勤勉性高ランクの「信心深い」になりそうなのに。

5602 9552
ハート&ベレッタがいつの間にか約束をしていたらしくデート。しまった。

ほっとくと確実に恋人になってナワフ12c2が失恋してしまうので
ハートにイムのふんを持たせて恋人になるのを阻止しました。

ズート・モンゴメリー5624(26才 イムみたいな性格)が
当たりギブルを持っているのを見かけたので、ギブルをアイテム庫から
取り出すのを見計らって訓練効果のあるアイテムを渡し、訓練で疲れて
ギブルを落としたところをかっさらう。

クレタ・ツチヤ75c3(15才 物静か)も持っているのを見かけたんですが、
とりあえずズートからパクった1つあればいいので見逃してあげました。

さて、前日にチンチクリン42d2がこっぴどく振ったセーナ92b3
サポートをします。

何もしないとセーナが誘いに行くのは元彼のブランドン56e3で、
しかもサポートなしで約束までいけちゃうようですが、
せっかく別れさせたのに元鞘に戻ってしまっては意味がありません。
なのでセーナには別の男性をお誘いに行ってもらうことにします。

アベル・ワグナー32a2(8才 照れ屋さん)

アベルはデペッシュ国開始時にはセーナのことを恋人だと思っていますが、
セーナはその時すでにブランドンと恋人になっているため、
セーナに振られるのを待つだけという状態で始まる不幸な青年です。

しかし、結婚すればこの国では貴重な2系を確実に増やしてくれる
この2人はまさに理想的なカップル。

ということでアベルにリベンジしてもらうことにしました。

夜、デートのお誘いタイムになる前にアベルにあらかじめキノコを1つ
持たせておくと、セーナはアベルをお誘いに行くようになります。

けど、振られた傷が癒えていないのかアベルも手ぶらのセーナには
OKを出さないので、セーナにもキノコを1つ。

これでようやく2人にデートの約束をさせることができました。

ちなみに、振られた後もアベルがセーナを誘いに行くのであれば
アベルにキノコを持たせて自分でブランドンから略奪させることも
簡単なハズですが、セーナに振られた後にアベルが誘いに行くのは
キャロラインのようだったので、わざわざチンチクリンをけしかけて
セーナをブランドンと破局させてセーナから誘いに行くように仕向けた
というワケです。

でも、アベルが振られた後でもセーナが夜にキノコを持っていれば
キャロラインではなくセーナを誘いに行ってたのかも…今更気づいた。
その方が全然手間がかからなかったんだけど、まあいいや。

■12日

32a2 92b3
アベル&セーナがデート。お誘いも両方にキノコが必要だったから
恋人になるのも同じかと思ったけど、セーナにだけ持たせた状態で
アベルから声をかけさせれば無事に恋人になってくれました。

アベルは勤勉性がマイナスなのでがんばって働きたまえ。

パメラ7491が「お花が好き」から「いい子」になっていました。
もしかしたら前日には勤勉性がプラスに転向していたのかも。
プラスになったとはいってもまだまだ低いと思うので、
朝のクッキーお届けは続けようと思います。

授業に出席するかどうかの監視はこれまでより甘めで大丈夫かな。
どうせもうすぐパメラの両親の試合が始まって、
授業よりも応援に行っちゃう期間がスタートするので。

前日にズートからパクった当たりギブルですが、
チンチクリンが自分で換金するワケではありません。

世知辛い話ですがプルト共和国における魅力は
その人物の「所持金」にも大きく左右されます。

9日の時点でリセ9742に、魅力が低すぎてドリバ5572
デートに誘えない疑惑が浮上していたので、この当たりギブルは
リセにプレゼントします。これでリセも所持金5000プゥくらいに。

短命だからって目にかけすぎかな?

ナイーム4701の父チャーリー・ローディス3453(13才 照れ屋さん)に
ラムサラ?を4つ飲ませて性格を勤勉性プラスの「奥ゆかしい」にしました。

奥さんのメル67c3(13才 おおらか)共々若く、まだ子供ができそうなので、
少しでも勤勉性の高い子が生まれてくれればなという願いを込めて…
まあ、次に生まれる子がメル似の勤勉性だったらその時点でダメなんですが。
ナイームはチャーリー似の勤勉性だったから救いようがあっただけです。

■13日

12c2 9552
ナワフ&ベレッタがデート。成功。

と、ここで…運び屋以外の移住者は入れない方針だったのですが、
明るい未来のピーター国を目指すなら、ピーター国にしかいない
移住者は移住させてもいいんじゃない?と、ふと思ったのです。

というワケでデペッシュ国の9年後のピーター国にいる移住者をチェック。

4673デューク・ウエノ 15才 世渡り上手
7043ロリィ・ウエノ 15才 マイペース
3083セルゲイ・クマモト 15才 冷静沈着
B173スネイル・アーネゴ 15才 マイペース

ロリィはデュークと結婚して姓が変わっていて、元の姓は不明です。

セルゲイはピーター国ではパメラ7491と結婚しています。

スネイルの姉御はピーター国ではアベル32a2と結婚しています。

こうして並べてみて初めて全員同い年だと知りました。
次にそれぞれ何年前に移住してきているのかを調べます。
手がかりはウルグへの所属年数。全員9年でした。9年ってことは…

デペッシュ国では今年移住してなきゃいけない人たちでした。
うわー、だったら1日から移住させておけばよかったー、中途半端…
けど、最初からやり直す気は起きないので、13日から移住させることにしました。

全員9才若返らせ、寿命も9年分延ばし、武術能力は全て40前後に調整します。

が、それだけではまだ問題が。

デュークは6系、ロリィとスネイルは勤勉性マイナス。
結婚してほしくない要素があり、そのままでははっきり言って
お邪魔キャラ扱いになってしまいそうです。

せっかく移住してもらうからにはむしろ応援したいNPCになってほしい…

というワケでデュークは顔グループを変更し、
4人とも勤勉性をカンスト状態に変更させてもらうことにしました。

もはや別人って感じですが、
その方が彼らを愛してあげられそうなので許してください。

以下、ピーター国の移住者・改です。

4312デューク・ウエノ 6才 仕事好き
7042ロリィ・ウエノ 7才 きちょうめん
3082セルゲイ・クマモト 6才 こびない性格
B172スネイル・アーネゴ 7才 きちょうめん

デュークの顔はデペッシュ国では貴重な3系かつ元の顔と似たイメージの
丸顔メガネを選びました。ロリィとスネイルは誕生日の関係で6才ではなく7才。

人種については北東のデューク以外は北の血を混ぜようかなと思いましたが、
あまりに変えすぎるのはよくないのでやめておきました。

■14日

5572 9742
朝、ドリバとリセがデートの約束をするところを目撃。
どっちから誘いに行ったのかわからないけど、
リセにあげた当たりギブルの効果があったのかな?

5524 B612
サンチャゴ&キャロラインがデート。成功。

また「遊びのリーダー」になっていたナイーム4701
ラムサラ?1つで「人気者」に戻す。

■15日

1413 94a3      5572 9742
デービット&キャサリーン、ドリバ&リセがデート。どちらも成功。

■16日

パメラ7491は「いい子」になったので、優しさの下がりすぎ防止のために
これからはクッキーではなくスピリット訓練効果のあるデヴォンの酒をお届け。
未成年に酒の差し入れなんていいのだろうか…

この日からパメラの両親の試合が始まって授業よりも試合の応援が
優先されるようになってしまうので、授業の監視は程々にします。

■17日

12c3 9552
ナワフ&ベレッタがデート。成功。
そういえばナワフは13才になって顔グラフィックが変わりました。

12c2 → 12c3
ちょっと目つきが鋭くなりましたね。個人的には3段階目の方が好き。

5524 B612
サンチャゴ&キャロラインがデート。婚約。
ほっといてもよくデートの約束をしていたので、
デートの結果を見守るだけであっという間に婚約まで漕ぎ着けてくれました。

アベル32a2にとっとと勤勉になってもらいたかったので、
ラムサラ?を4つ飲ませて「照れ屋さん」から「奥ゆかしい」に。

アベルは勤勉性も優しさも微妙な数値なので、
優しさが下がっただけの「泣き虫」になったり、
勤勉性は上がっても優しさが下がってしまった「物静か」になったりしましたが、
10回くらいのリセットで「奥ゆかしい」になりました。

■18日

5602 9552
ハート&ベレッタがまたデートしやがる。
ナワフにキノコを持たせてこの2人が恋人になるのを阻止。
ナワフとベレッタ、ホントに早く結婚してほしいです。もしくはハートに当て馬を…

リセ9742の所持金は当たりギブルで5000プゥくらいあったハズなのに、
あっという間に1800プゥくらいになってました。金遣い荒すぎ。

■19日

1413 94a3
デービット&キャサリーンがデート。成功。

■20日

愛の日に開催されるエナの子コンテストは結婚して欲しい男女を
出会わせるのに最適なイベントです。

今年の出場者はこちら。

3673ティジャニ・レミントン 17才 奥ゆかしい
1413デービット・エマーソン 13才 奥ゆかしい
42d2チンチクリン・ブログ 7才 思いやりがある
6602カオリ・ポー 10才 奥ゆかしい
8444チューノラ・フェン 27才 信心深い  コークの翼
92b3セーナ・スホーイ 15才 とっても謙虚

ギブルを当てて小金持ちになったためか何気にチンチクリンがランクイン。
しかもそのままだとチンチクリンが投票1位でミスタープルトになっちゃいます。
ちなみにミスプルトはカオリ。

カオリにはアーロ1454から目移りしてもらっては困りますし、
チンチクリンがミスタープルトになってもしょうがないので、
恋人を作ってほしいNPCにキノコを持たせて優勝してもらうことにします。

ミスターは先日移住させたデューク4312に。くっついてもらいたい
NPCがいるのでまずは知り合ってもらうために出場させました。

ミスプルトは元から出場するだけの魅力はあったチューノラさん8444

才能持ちでショルグ・ウルグ共にランクも高いため魅力は高いのですが、
年齢のためか実際にはそんなにモテていません。

チューノラさんは婚暦はあるのですが実子のいない未亡人で、
その後にできた恋人にも先立たれてしまっています。

実子に先立たれているだけで子供のいた可能性もありますが…
ちょっとそこまではわかりません。

しかし、性格もよく人種も北方の血を残せる可能性のある北南なので、
このまま子供を残さずにいるなんてもったいないと思い、優勝してもらいました。
寿命の関係で来年中には結婚してもらう必要がありそうです。

余命の釣り合うジャム5583あたりとくっついてほしいんですが…

32a2 92b3
コンテストの後、アベルとセーナがデート。成功。
セーナはコンテスト出場者だったので今日のデートは無理かと思いましたが、
コンテスト後セーナは試合を見に行かずちゃんと待ち合わせ場所に向かって、
アベルも根気よく待っていてくれたためちゃんとデートすることができました。



パメラも勤勉性プラスになったし、見守るだけのカップルが増えたので、
最初の10日間くらいよりプレイがだいぶ楽になってきました。
スポンサーサイト

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちんちくりん

Author:ちんちくりん
ワーネバ暦はPS版プルト発売直後から。オルルドやアイランド、ナルルもプレイ済みですが、一番のお気に入りはやっぱりプルトです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カウンター
検索フォーム